泌尿器科

泌尿器科では、腎臓、尿管、膀胱、尿道の尿路系と前立腺、精巣、陰茎といった男性生殖器に発症する疾患を診察します。

診療方針と治療内容

前立腺肥大症につきましては、内服薬による治療の他に経尿道的前立腺切除術。膀胱腫瘍につきましては、経尿道的腫瘍切除術、尿管結石につきましては、尿道的レーザー砕石術などを行っております。
当院で行えない治療につきましては、他の施設へ紹介させていただいております。

特長

泌尿器科全般に対応しますが、前立腺がん、膀胱腫瘍などの悪性疾患、前立腺肥大症などの排尿障害、尿路結石症などの成人の泌尿器科疾患の治療を中心に診察しております。

対象とするおもな病気や体の部位

  • 悪性腫瘍(腎がん、尿管がん、膀胱がん、前立腺がん など)
  • 排尿障害(前立腺肥大症、膀胱頚部硬化症、過活動膀胱 など)
  • 尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石 など)
  • 尿路感染症(腎盂腎炎、膀胱炎、精巣炎、副睾丸炎、前立腺炎、尿道炎 など)



尿路結石において、体外衝撃波(ESWL)で砕石できない硬い結石に対して経尿道的レーザー砕石術を行っております。

検査・診断方法

  • ホルミウムヤグレーザー(尿管結石の砕石に使用)
  • 軟性膀胱ファイバー(膀胱鏡)
  • MRI(前立腺がんの検査などに使用します)
  • 超音波検査(径会陰的、径直腸、径腹的など)

受診時のアドバイス

尿検査を診察中にする事が多いので、少し尿をためて受診してください。

担当医表

▼ この表は横にスワイプ(スライド)できます

午前

永島 弘登志

石井 信行

永島 弘登志

(回診後)

大橋 英行

石井 信行

(回診後)

永島 弘登志

高木 大輔

永島 弘登志

石井 信行

午後

石井 信行

高木 大輔

休診代診

現在、予定されている休診はありません。

所属医師

副院長
永島 弘登志(ナガシマ ヒロトシ)

泌尿器科、尿路結石治療

泌尿器科医長
石井 信行(イシイ ノブユキ)

泌尿器科、尿路結石治療

診療科