外科

当院外科は経験豊富な常勤医8名により、消化器がん(胃がん、大腸がん、すい臓がん、胆道がん)を中心に、腹部救急疾患(虫垂炎、胆石症、腸閉塞など)、肛門外科、ヘルニア外科、胸部外科(気胸など)、一般外科(下肢静脈血栓症、一般外傷など)、各種抗がん剤治療、終末期緩和治療に専門的な対応ができる体制を整えております。
患者様が納得された上で最適の治療を選択できるよう、患者様への詳しい病状説明に基づいた、安心・安全な医療を提供してまいります。

当科で行っている特徴的な治療

内視鏡外科とは

当科では患者様の身体にかかる負担が少ない低侵襲手術である内視鏡(腹腔鏡)手術を広く導入しており、内視鏡外科学会技術認定医をはじめとする高度な技術をもったスタッフにより難易度の高い手術にも対応可能です。
腹腔鏡手術とは、お腹に小さな孔を数カ所あけて腹腔鏡というカメラを用いて行う術式です。創が極めて小さいため手術後の痛みが少なく、術後の回復が早いのが特徴です。

虫垂炎、胆のう結石、ヘルニア手術などの良性疾患はもちろんのこと、胃がんや大腸がんなどの悪性疾患手術も腹腔鏡手術を第一選択としています。
また早期がんの一部では、更なる低侵襲手術として内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)による粘膜下切除(ESD)を行い、臓器を温存したまま癌を切除する術式とすることもあります。

痔硬化療法(ALTA療法)とは

痔核硬化療法(ALTA療法)とは、痔の根部に直接注射(ジオン注)を打つことにより、血管に炎症を起こして痔を退縮させる治療です。
痛みを感じることのない粘膜や粘膜下層に注射しますので、治療中も治療後も痛みを感じません。硬化療法ができるのは肛門の内側の痔核(内痔核)のみですので、肛門縁に近い痔核(外痔核)に関しては軟膏治療や切除で対処します。

当院では痔の切除に超音波凝固切開装置を用いることにより、ALTA療法と切除を同時に行った場合でも手術後にほとんど痛みを感じない治療を行っております。

当院外科で対象とする疾病

消化器がん(悪性疾患)

  • 胃がん(GIST含む)
  • 大腸がん(結腸がん、直腸がん)
  • すい臓がん
  • 胆道がん(胆のうがん、胆管がん)
  • 肝臓がん(転移性を含む)
  • 食道がん

良性疾患および腹部救急疾患

  • 胆のう疾病(結石、ポリープ、腺筋症)
  • 急性虫垂炎(いわゆる盲腸)
  • ヘルニア(鼠径、大腿、腹壁)
  • 腸閉塞
  • 大腸憩室炎や虚血性大腸炎
  • 胃潰瘍や十二指腸潰瘍
  • 肝炎、肝硬変
  • 膵炎(慢性、急性)
  • 肛門疾患(痔、脱肛、肛門周囲膿瘍、痔瘻)
  • 潰瘍性大腸炎、クローン病

担当医表

▼ この表は横にスワイプ(スライド)できます

午前

井上 達夫

大杉 治司

須藤 泰裕

井上 達夫

大杉 治司

武市 智志

井上 達夫

大杉 治司

高橋 豊

大杉 治司

10 時~

松下 典正

日比 康太

井上 達夫

須藤 泰裕

窪田 猛

松下 典正

窪田 猛

原田 公人

午後

井上 達夫

(4時にて受付終了)

大杉 治司

窪田 猛

大杉 治司

日比 康太

武市 智志

窪田 猛

高橋 豊

大杉 治司

須藤 泰裕

原田 公人

休診代診

現在、予定されている休診はありません。

所属医師

理事長・院長、東京女子医大非常勤講師、埼玉医科大学非常勤講師
井上 達夫(イノウエ タツオ)

外科系、外科、消化器外科、内視鏡外科、肛門外科、皮膚科、内視鏡治療センター、ソケイヘルニア外来、内痔核外来

認定資格 医学博士
日本外科学会外科指導医・専門医
日本消化器外科学会消化器外科指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 暫定教育医
日本臨床腫瘍学会 暫定指導医
日本医師会認定 産業医 
労働安全衛生コンサルタント
東入間警察署 監察医 健康管理医
肢体不自由指定医(身体障害者福祉法第15条)
腎臓機能障害指定医(身体障害者福祉法第15条)
ぼうこう・直腸・小腸機能障害指定医(身体障害者福祉法第15条)
マンモグラフィ読影医

名誉院長
大杉 治司(オオスギ ハルシ)

外科系、外科、消化器外科、内視鏡外科、肛門外科、内視鏡治療センター、ソケイヘルニア外来、内痔核外来

所属など 日本外科学会(特別会員・元評議員)
日本消化器外科学会(特別会員・元評議員)
日本胸部外科学会(名誉会員・元理事・元評議員)
日本食道学会(名誉会員・元会長・元理事・元評議員)
日本内視鏡外科学会(特別会員・元評議員・元技術評価委員)
日本気管食道科学会(元理事・元評議員)
日本臨床外科学会(元評議員)
日本癌治療学会(元評議員)
小切開・鏡視外科学会(評議員)
日本消化器内視鏡学会
日本消化管会(元評議員)
日本消化器病学会
国際食道疾患会議
NPO法人国際食道疾患会議(理事)
関西胸部外科学会(名誉会員・元理事・元評議員)
近畿外科学会(評議員)
食道内視鏡外科研究会(名誉幹事)
日本外科系連合学会(功労会員)
認定資格 医学博士
日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医
日本胸部外科学会指導医
日本食道学会 食道科認定医・食道外科専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本気管食道科学会専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本消化管学会胃腸科専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
ぼうこう・直腸・小腸機能障害指定 指定審査医
日本医療安全調査機構評価委員
ベストドクターネットワーク 優秀専門臨床医

外科部長、埼玉医科大学非常勤講師
須藤 泰裕(スドウ ヤスヒロ)

外科系、外科、消化器外科、内視鏡外科、肛門外科、内視鏡治療センター、ソケイヘルニア外来、内痔核外来

所属など 日本外科学会
日本内視鏡外科学会(評議員)
日本臨床外科学会(評議員)
日本消化器外科学会
日本胃癌学会
日本腹部救急医学会
日本癌治療学会
日本大腸肛門病学会
日本静脈学会
認定資格 医学博士
日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医
日本内視鏡外科学会・技術認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
消化器がん外科治療認定医
ぼうこう・直腸・小腸機能障害指定医(身体障害者福祉法第15条)
マンモグラフィ読影医(AS)

外科副部長・内視鏡治療センター センター長
松下 典正(マツシタ ノリマサ)

外科系、外科、消化器外科、内視鏡外科、肛門外科、内視鏡治療センター、ソケイヘルニア外来、内痔核外来

所属など 日本臨床外科学会(評議員)
認定資格 医学博士
日本外科学会指導医・専門医・認定医
日本消化器外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医
日本消化器病学会指導医・専門医
日本大腸肛門病学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本医師会認定産業医
ALTA療法認定医
ぼうこう・直腸・小腸機能障害指定医(身体障害者福祉法第15条)
難病指定医
アメリカH.Lee Moffitt Cancer Center and Research Institute fellow修了
東京女子医科大学大学院医学博士課程修了

窪田 猛(クボタ タケシ)

外科系、外科、消化器外科、内視鏡外科、肛門外科、内視鏡治療センター、ソケイヘルニア外来、内痔核外来

認定資格 日本外科学会外科専門医

日比 康太(ヒビ ヤスヒロ)

外科系、外科、消化器外科、内視鏡外科、肛門外科、内視鏡治療センター、ソケイヘルニア外来、内痔核外来

認定資格 日本外科学会専門医・認定医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
消化器がん治療治療認定医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本医師会認定産業医
日本ヘリコバクターピロリ感染症認定医

原田 公人(ハラダ キミト)

外科系、外科、消化器外科、内視鏡外科、肛門外科、内視鏡治療センター、ソケイヘルニア外来、内痔核外来

外科